Hokkaido JA Kyouwa Raiden Brand

らいでん

ニュース&トピックス らいでんブログニュース&トピックス

らいでんブログ

   3月2日、午後4時より第9回らいでんマダーボール生産組合の通常総会が岩内町にあるグリーンパークいわないにて開催されました。

 

総会風景

 

  総会では、内山徹組合長による挨拶のあと、各議案に沿って審議され、満場一致で採択されました。

 

挨拶される内山組合長.jpg

 

 

 

 

 

 

 

  また、永年ご尽力いただいた内山組合長が退任され、新たな組合長として鈴木英昭氏、副組合長として鎌田保幸氏がそれぞれ就任されました。

  総会終了後には、栽培講習会が開催され試験品種の栽培経過などが報告されました。

 

  「マダーボールすいか」は冷蔵庫にも入る、かわいいサイズのすいかで、甘さも抜群ですので是非、一度ご賞味いただければ幸いです。

 

 

鈴木新組合長より挨拶

 つづいて歴代組合長をはじめ、功労者の方々へ感謝状が贈呈され、10年間の思いを胸に授与されていました。

 

 

感謝状を贈呈される功労者の方々

 

 

 式典終了後には祝賀会が催され、盛大なうちに幕を閉じました。

 

 

記念式典及び祝賀会風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日本で初めてといわれた非破壊糖度センサーを導入した『共和町メロン集出荷選果施設』の建設を契機として実現された組織の統一から10年・・・。

 

 幾多の苦難と試行錯誤を乗り越えてきた【らいでんメロン】は全国でも屈指の面積と生産量を誇るまでになりました。

 

 

 日頃からご愛食いただいております消費者の皆様には感謝申し上げますとともに今後もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

共和町メロン集出荷選果施設

 

 

総会終了後、午後5時より組合設立に貢献いただいた方々や市場関係者の他、歴代事務局等を含め、総勢170名程が出席され、らいでんメロン生産組合の設立10周年を記念した式典及び祝賀会が開催されました。

 

記念式典風景

 

 

 記念式典では山本栄二共和町長様を始め多数のご来賓にご臨席いただき、ご祝辞を賜りました。

 

  山本共和町長様よりご祝辞