Hokkaido JA Kyouwa Raiden Brand

らいでん

ニュース&トピックス らいでんブログニュース&トピックス

らいでんブログ

第4回目を数える『我が町・・・ぼくらの共和町』

今回は、同年トリオの”ガチンコバトル”・・・まれにみる低レベルな争いのもようをお伝えします。

一方、『アグリトライ』は・・・・・・な、なんと着果までこぎつけました

このまま順調に育つのか?? いや、そんなはずは無い??

育つのか??育たないのか??・・・・うーん複雑

7月25日、いよいよ『らいでん馬鈴薯』が登場です

既に出荷されている、スイカ・メロン・スイートコーン・小麦、に馬鈴薯が加わり・・・当農協の夏の収穫物は勢揃いとなりました。

初日は、約6トンの原料が受入されて厳選な選別の後に市場へと出荷されました。                             今年度は、約230haが作付されており4500トンの出荷を見込んでいます。

そんな馬鈴薯の選別作業風景がこちら・・・・・

 

受入したイモが、大きさもバラバラなままコロコロと運ばれて・・・・

 

 

品質を厳しくチェックしたら・・・・

 

その先へ進め!!

 

 

大きさは、機械で自動判定されて揃えられ・・・・・

 

 

規格ごとに自動で箱詰め

 

 

蓋も機械が閉めてくれます

 

 

出来あがり!! 

 

その後、各市場へと出荷されていきます。

『ホクホクとした食感』と『甘くて豊かな味わい』・・・・・

”らいでん馬鈴薯”  ご賞味ください

 

7月15日から露地ものが出荷され、スイートコーンの出荷もいよいよ本格化となりました!!

当日受入されたのは主役品種『夢のコーン!!』、 4件の生産者で約350箱の受入となり、全道各地の市場へと出荷されました。

今後は、順調に数量も増えて7月下旬にはピークを迎えることとなります。

受入〜市場での様子をご紹介します。

 

 

 

 

 

受入スタート!!

 

 

受入検査で品質と長さをチェック!!

 

 

 

 

 

商談に来ていた取引先が注目するなか、無事合格!!

 

荷下ろし後は品質の劣化を防ぐため、すぐに冷蔵施設へ・・・

そして、翌日早朝のセリに向けて各市場へ出荷されました。

 

16日 小樽中央青果にて・・・

 

 

 

 

 

 

浦口生産組合長の挨拶の後、セリが行われ・・・・盛況のうち終了 

これから最盛期を迎える『らいでんコーン!!』、旬の味を是非、ご堪能ください!!