Hokkaido JA Kyouwa Raiden Brand

らいでん

青年部青年部

JAきょうわ青年部概要

JAきょうわ青年部とは、農業の担い手として、地域農業の発展の為に部員相互の親睦による情報の共有や農業技術の向上に日々努力している組織です。
今後も地域の担い手としてJAとの連携により農業経営の更なる知識修得の場として活動を行っていきます。

JAきょうわ青年部は20代〜40代を中心に活気ある組織で、部員相互の教養、親睦を高めあって農協、地域の発展に寄与しております。

令和4年度
JAきょうわ青年部
役員名簿

部 長 森下 崇文
副部長 森  大輔
副部長 児玉 章宏
副部長 山本 庸弘
会 計 広谷 裕一
会 計 中谷 直人
監 事 奥  雅樹
監 事 渡辺 充紘
構成員 47名

令和4年度基本方針

組織の強化
学習活動の推進
営農活動の実践

活動内容(令和4年度)

視察研修の実施
土壌診断の積極的な実施
食育への積極的な取り組み
交流会の開催
勉強会や青空教室の実施
後志地区青年部協議会への積極的な参加
ポリシーブックの作成・実践

各品目栽培面積減少の抑制検討

農家雇用確保対策の検討

地域に適したスマート農業に関する実践

 

【スローガン】〜Step For The Future~解き放て!潜在農力!〜

コミュニケーション、組織力、団結力を取り戻し情熱を持ち、且つ我々も変化しながら前進する。

①JA夕張青年部との交流会

②令和3年食育見学編

 

③令和3年食育収穫編

 

④共和町へマスク寄贈

 

今回は7月10日に行われたJAきょうわ青年部が主催する”らいでん食農教室”の見学編をお届けします。

 

 

この日は天候も良く絶好の見学日和となりました!

 

 

見学する生徒はスイカメロンの両施設に分かれ、交互に見学しました。

 

生徒からの質問にタジタジになる佐藤央幸担当

 

メロンは日吉和磨担当が丁寧に???説明

 

その後、生産者の圃場へと移動し、現在出荷中のスイカメロンをその場で試食しました!

 

 

 

最後は全員で記念写真!いい思い出になったかな?

 

 

 

次回はいよいよ最終回!

「らいでん食農教室」収穫編の模様をお届けする予定です。

 

 

 

 

 

 

 

令和元年6月7日(西陵小)、6月10日(北辰小、東陽小)の両日、共和町内の小学校でJAきょうわ青年部が主催するらいでん食農教育が今年も開催されました。

 

 

 

この日は青年部のスタッフ指導のもと、メロンとスイカの定植作業を行いました。

 

 

 

児童たちも真剣な眼差しでスタッフの説明に耳を傾けていました。

 

 

収穫を楽しみにしながら、定植作業に励む児童たち。

 

 

この取組は三部構成となっており、今回の定植編、その後、施設や圃場等の見学編、そして最後は9月頃に行われる収穫編へと引き継がれていきます。

 

 

 

 

 

それでは次回見学編までしばしお待ちください!

 

 

 

 

 

 

 

 

第46回後志管内JA青年の集いソフトボール大会にて激戦を制し、栄えある栄冠を手にしました!!

 

 

6月6日、後志青年部協議会主催による管内ソフトボール大会が倶知安町「きたろくグラウンド」にて開催されました。

 

 

開会風景

 

 

 

開会に先立ち石田組合長による挨拶

 

 

JAきょうわ青年部からはメロンチーム、スイカチームの2チームが参加しました。

 

 

 

快晴の中で試合開始。

 

 

絶好のチャンスボール!

 

 

残念ながらスイカチームは1回戦で敗退・・・。

 

 

 

しかーし!!

メロンチームが1回戦、2回戦を劇的なサヨナラゲームで勝ち上がり、決勝戦は黒松内・蘭越の合同チームとの戦いとなりました。

 

 

最終回まで両チーム死闘を繰り広げましたが、結果 11対11のドローとなり、最後はじゃんけんでの優勝決定戦に突入!

 

 

じゃんけん中。勝ち点1ゲット!!

 

ま、まずい・・・。

 

よっしゃー!決めたー!!!

 

 

 

世紀の決戦の結果、5対3でメロンチームが劇的な勝利をおさめました!!

 

 

 

 

 

炎天下にもかかわらず、参加された部員の皆さん、ご苦労さまでした!

 

これから夏本番を迎え、本格的な農繁期に入りますが今日の日を忘れずにがんばって下さい!!!