Hokkaido JA Kyouwa Raiden Brand

らいでん

スイカらいでんブランド紹介

らいでんスイカ

動画再生
動画再生

組合長 長尾正基

組合長 鈴木英昭

JAきょうわが取り扱っている西瓜は大玉スイカと小玉スイカとして姫甘泉、マダーボールも販売されています。
特に大玉スイカの歴史は古く、昭和38年にスイカのトンネル栽培に取り組み、予想以上の成果を上げた事により、地域の関心が高まりました。昭和40年代にメロンの本格栽培も始まり、スイカと併せて「らいでん」ブランドの先駆けとなったのです。
品種は促成栽培、トンネル作については「スリーセブン」、抑制の遅い作型のものについては「マイティ」の2品種のラインナップ。
H21面積は大玉スイカが138ha、小玉スイカの姫甘泉6ha、マダーボール8haとなっており、特に大玉西瓜は全道一の作付け規模を誇ります。
暑い夏には、やっぱりスイカ!清涼感に溢れるシャープな甘み、シャリッ気のある食感と果汁が喉を潤します♪
出荷期間は6月初旬から10月まで”らいでん西瓜”は北海道の夏の風物詩、旬の味として愛されています。

お買い物はこちらから!netshop_bana

大玉スイカの本格栽培

らいでんスイカ

らいでんスイカムービー