Hokkaido JA Kyouwa Raiden Brand

らいでん

青年部青年部

JAきょうわ青年部概要

JAきょうわ青年部とは、農業の担い手として、地域農業の発展の為に部員相互の親睦による情報の共有や農業技術の向上に日々努力している組織です。
今後も地域の担い手としてJAとの連携により農業経営の更なる知識修得の場として活動を行っていきます。

JAきょうわ青年部は20代〜40代を中心に活気ある組織で、部員相互の教養、親睦を高めあって農協、地域の発展に寄与しております。

青年部概要

令和元年度
JAきょうわ青年部
役員名簿

部 長 森田 智将
副部長 奥  雅樹
副部長 國本 耕助
副部長 森下 祟文
会 計 森  大輔
会 計 児玉 章宏
監 事 秋元 謙一
監 事 村上 拓也
構成員 50名

青年部概要

令和元年度基本方針

組織の強化
学習活動の推進
営農活動の実践

活動内容(令和2年度)

視察研修の実施
土壌診断の積極的な実施
食育への積極的な取り組み
交流会の開催
勉強会や青空教室の実施
後志地区青年部協議会への積極的な参加
ポリシーブックの作成・実践

 

【スローガン】〜力強い農業と豊かな魅力ある農村の実現へ〜

将来を担う子供たちに「食」「農」「地域」の大切さを伝え、持続可能な農業の確立に向けて、盟友団結し取組を強化して行く。

食育収穫編

強風の視察研修

勉強会

食育inサマー

  平成25年7月25日(水)札幌市 中島公園にて、『TPP交渉参加に抗議しTPPから北海道を守り抜く総決起大会』が開催されました

「食の安心、安全と北海道の生活を守れ」

 北海道の農林水産関係者ら約7,000人が札幌市内で抗議集会とデモ行進を行い、「TPP参加に断固反対」と交渉からの即時撤退を強く求めた

  JAきょうわでは、JA役職員と青年部・女性部そして関係機関との協力のもと、約90名の参加で、「TPP参加に断固反対」を強く求めた

 『悔し涙・苦しみの涙のような大雨』の中、北海道の農林水産関係者ら約7,000人が札幌市内で抗議集会

 怒りのデモ行進、石田組合長

 「TPP参加に断固反対」 JA女性部・JA役職員

  「TPP参加に断固反対」 にデモ行進するJA青年部

 「TPP参加に断固反対」JA役職員

  「TPP参加に断固反対」JA役職員

  「TPP参加に断固反対」 にデモ行進するJA青年部

 

石田組合長を先頭に  「TPP参加に断固反対」を強く求めるJAきょうわデモ行進団

 

こぶしを突き上げ 「TPP参加に断固反対」を強く求める

7月17日(水)北辰小学校の3年生を対象に青空教室が行われました

発足 岡崎和一さん圃場で青年部員が先生となり、メロンの観察・収穫体験をしました

小学生からは、「何でミツバチは必要なの?」や「ミツバチに刺されることはないの?」

などユーモアたっぷりの質問が飛び交い、青年部員もタジタジでした

ブログ作成者より・・・

今回のような青空教室をきっかけに将来の担い手が一人でも多くなればいいなあ〜

と思いました。

 

 

 平成25年度、JAきょうわ(青年部)をアピールする為、ポロシャツを作りました。

作成するにあたりデザインにかかった代金の半分をJAより助成していただきました。

また、普段より青年部事業に対し、ご協力・ご支援いただいているJAきょうわ石田組合長、共和町長の山本栄二さんのお二人に対し感謝の意味をこめ贈呈させて頂きました。

今後は、青年部の行事や後志青協の行事、普段の仕事着として着用しながらJAきょうわ(らいでん)並びに共和町を少しでもアピールできればと思います。

 JA本所にて、前田青年部長からJAきょうわ石田組合長へ

 

『石田組合長と記念撮影』

『共和町役場にて、山本町長と記念撮影』